モテないブサメンが彼女をたくさん作って、有村架純似の可愛いこと結婚した方法と手順を説明するよ!

寂しい一人暮らしは彼女が欲しい!すぐに彼女を作る5つの方法とモテる理由

「あー寂しいな・・・彼女欲しい」24歳のころ、一人暮らしを始めた僕はベッドに寝転びながらこんなことを呟きました。

一人暮らしって始めてみるとかなり孤独なんです。

暗い電気のついていない部屋に帰り、休日もずっと一人、会話できる人もいない、こんな生活だと気分も落ち込みます。

もう一人暮らし寂しすぎっ今すぐに彼女が欲しい、欲しい過ぎる!欲しい過ぎて爆発する!って思いました。すぐに出会いを求めて行動し、彼女を作ることに成功しました。

女性を探し始めて感じたのが、一人暮らししていると女性の反応が良いということです。

一人暮らしの男がモテるとは聞いていたけど、こんなに効果があるんだと驚きました。

今回は一人暮らしの男がモテる理由と、彼女欲しい人必見!恋人の作り方をご紹介します。

一人暮らしの男がモテる理由。彼女が欲しいなら作れます!

いい歳をして実家暮らししている男は最近「こどおじ」と呼ばれるようになりました。

子供部屋おじさんなんて呼び名、もう絶対にモテません。

こんな呼び名が付くくらい、女性はいつまでも実家暮らしの男には魅力を感じません。

精神的にも、金銭的にも自立しておらずいつまでも親のすねをかじっていると思われてしまうからです。

一人暮らしをするだけでその負のイメージは払拭できます。男ならお金に余裕がなくても、ちょっと無理してでも一人暮らしはするべきです。

一人暮らしをすると、以下のようなモテるメリットがあります。

タケル

僕は学生時代までモテませんでしたが、就職した1年後の転職をきっかけに一人暮らししました。

するとそこからどんどんモテるようになりました。

一人暮らししているというだけで、女性からの印象はグンと上がります。

一人暮らしの男がモテる理由
・ある程度お金を持っていると思われる
・精神定期に自立した男だと思われる
・家事ができると思われて夫候補になる
・彼女が遊びたいときいつでも遊びに行ける
・恋愛が盛り上がる

ある程度お金を持っていると思われる

もっとも女性が気にする点として「この男はお金を持っているかどうか」。

結婚相手に求めるアンケートでも、常に1位は経済力。

この男と一緒になったら子供は育てられるか、苦労しない生活を望めるかなど、女性はとても現実的に考えています。

一人暮らしをしているなら、一人で自立して暮らしていけるくらいの経済力はあるんだなと思われます。

よく「実家暮らしのほうがお金が貯まるんだから、実際は一人暮らしの方が貯金がないはず」という意見がありますが、これは正解であり間違いです。

確かに貯金はできるかもしれませんが、やはり成人している男で実家暮らしというのは経済的にも精神的にも自立していないため、経済的に頼りになるかというと疑問です。

女性はその辺りの自立心をシビアに嗅ぎとり、一人暮らしの男性と付き合いたいと思っています。

女性も彼氏は欲しいと思っているはずですが、高収入でもあって欲しい。貯金もあって欲しい。それでいて一人暮らしもしていて欲しいと、欲しいづくめで思っています。

なかなか女性の彼氏が欲しいハードルは高く、20代の安月給なサラリーマンには難しいところではあります。

精神定期に自立した男だと思われる

仕事をしていても、お金を稼いでいても、精神的に自立していない男性は多いです。

これは一人暮らしをしているからといって、すべての男性が精神的に自立しているわけではありません。

一人暮らししていてもホームシックで実家に帰りたいと思っていたり、毎日の生活が辛いと思っている人も多いです。

しかし女性から見ると、「一人暮らしをしているということは精神的に自立している」と見られます。

実家を離れると自分で決めて、仕事をして生活をして、家事など自分のことは自分でやって、精神的に自立していないとできないと考えるんですね。

実際はそうでないかはこの際置いておいて、女性から見るとメリットになるということです。

家事ができると思われて夫候補になる

実家暮らしだとお母さんが食事を作って洗濯をして、お風呂を沸かしておいてくれて至れり尽くせりの生活です。

ある程度親とは生活をわけて、自分のことは自分でしているとしても、やはり一人暮らしとは大きく違います。

一人暮らしでは食材の買い物から調理、食器洗いから片付けまですべてを一人でこなさなくてはなりません。

ゴミは分別して決まった曜日にきちんと出す。

洗濯や掃除も仕事帰りや休日にしていかないとたまってしまいます。

この辺りの生活が一人暮らしだと身につくので、「ある程度家事はできるんだ」と女性から思われて彼氏選びにプラスに働きます。

夫候補としてもポイントが高いので、真剣に付き合いたいと考えます。

彼女が遊びたいときいつでも遊びに行ける

若い女性は金銭面的に一人暮らしは厳しく、実家暮らしのほうが多いので、「彼氏が欲しい~とくに一人暮らしの彼が欲しいな」と考えている女性は一定数います。

彼氏が一人暮らしなら遊びに行きたいときに行けますし、泊りもOK。

ホテル代もかかりませんし、インドア派な性格なら休日は彼氏の家でゴロゴロとゆったりとした時間を過ごせます。

これらのことは彼氏が実家暮らしなら叶わないことなので、やはり一人暮らしの方が断然女性から好かれるメリットになります。

タケル

以前暑さに弱くて体力のない女の子と付き合ったとき、ほとんどがお家デートでした。

外は疲れるから行きたくないそうで、「タケルくんが一人暮らしでよかった~前の彼氏は実家暮らし自由がなくて。一人暮らしして欲しいって言っても無視されて、だからすぐ別れちゃった」と言っていました。

一人暮らしは大変なこともありますが、女性面でみればかなりお得だと思います。

恋愛が盛り上がる

結婚情報サイトゼクシィでは、「彼氏が一人暮らしと実家暮らしならどっちがいい?」というアンケートを行っています。

結果は76%の女性が「彼氏は一人暮らしがいい」と答えています。

選ばれた理由は

「自由で大人同士の恋愛という感じが嬉しい」

「彼の家族に気を使わなくていい」

「二人の時間をゆっくり濃厚に過ごせる」

「ご飯を作ってあげて胃袋を掴めるから」

などの意見がありました。

彼氏が大好きだから、真剣に交際しているからこそ、二人だけでゆっくり過ごせる空間が欲しいと女性は思っています。

とくに僕は一人暮らしだと恋愛が盛り上がると思っています。

仕事帰りに彼女が寄って、彼女が疲れているだろうから僕がご飯を作って、「おいしい」って笑顔で食べてもらって、そこからは大人の時間。

この一連の流れは実家暮らしなら味わえない大人の恋愛の幸せだと思います。

一人暮らしで彼女が欲しいならこの方法を実践してみよう

一人暮らしは彼女が欲しい男にとって、かなりメリットが高いことが分かりました。

こんなに女性から一人暮らしの男が欲しいと思われているなら、彼女ができないはずがない!ちょっと努力や工夫をすることで彼女はできます。

その彼女を欲しい、絶対に欲しいから作るんだ!という強い気持が大事です。

彼女の出会い方は以下のページで詳しくまとめています。

王道ではない本当に女の子と出会える穴場スポットなので、ぜひ足を運んでみてください。

彼女欲しい人必見!すぐに出会えて急接近できる穴場の場所6つまとめ

ここからは一人暮らしの男が彼女を作るためにするべきことをご紹介します。

これだけ準備しておけば、かわいい女の子と出会ったときにすぐに家に誘えます。

彼女ができる一人暮らしの方法
・清潔感重視のインテリアにする
・できるだけ駅近の都市部に住む
・女の子受けするペットを飼う
・得意料理を覚える
・動画サイトに登録する

清潔感重視のインテリアにする

モテ部屋やヤリ部屋なるものがあります。

照明が暗くて黒が基本の色合いで、シンプルにまとめられてアロマの香りが漂う・・・そんな部屋。

これはナンパ男が女の子を家に誘って、ワンナイトを決めるときにするインテリアです。

ムーディーな空気が流れているので、女の子も酔っていたりしたらあれよあれよと大人の関係に持ち込めちゃいます。

彼女が欲しいのではなく、セフレが欲しいならこのようなインテリアがベストです。

しかし真剣に交際する彼女が欲しいなら、清潔感のあるインテリアを目指します。

例えばこんな感じのお部屋。

アンティークな家具を置いて、壁にはかわいい時計とちょっとした緑で彩をプラス。

余計な物は置いてない、きちんと片付いてる部屋。こんな部屋がオススメです。

女性はワンナイトを求めていれば暗い照明の部屋でもOKですが、彼氏候補の男性の部屋がムーディーだと「こいつヤリ目なのか」と警戒してしまいます。

女性はインテリアよりも、部屋が片付いているかどうかをチェックします。

男性は整理整頓が下手で、ゴミが散らかっていても気にしないようなズボラな人が多いです。

その辺りをしっかりして清潔にしておくことが、印象の良い部屋になります。

できるだけ駅から徒歩10分圏内に住む

駅近物件って家賃が高いですよね。

駅まで徒歩15分くらいになるとだいぶ相場が下がりますが、徒歩5分圏内だとばばっと高くなります。

デートや飲み会の後、良い雰囲気になって女性を家に誘ったらついてきた。

そんなときスマートに家にきてもらうには、駅から徒歩10分圏内がオススメです。

徒歩5分以内では家賃が高すぎますし、電車から降りて家に向かう間の余韻もありません。

15分だとヒールを履いていたり、酔った女性には少し遠すぎます。

これが徒歩10分ほどだとちょうどよく、夜風にあたって軽く会話をしながら、コンビニでデザートなんか買って楽しく歩けます。

この家につくまでのドキドキ感は短くもなく長くもない、適度な時間が気持を育てます。

女性も歩いているうちにその気になり、「セックスしてもいいかも」という気持になります。

女の子受けするペットを飼う

彼女が欲しいと思っている男性にぜひオススメなのが、ペットを飼うことです。

もちろん一人暮らしだからこそ、ペットを飼うことに意味があります。

あるアンケートに「ペットを飼っている男性と、飼っていない男性はどちらが魅力的?」というのがありました。

結果は72%の女性が「ペットを飼っている男性のほうが魅力的」だと答えています。

ペットの種類は犬、猫が圧倒的で人気で、鳥や魚はランク外でした。

「犬を飼っていると社交的だと思うし、アウトドアで楽しい場所に連れて行ってくれそう」

「一人暮らしで生き物を育てるのは大変だと思うから、凄いと思う。優しいし丁寧な人だと感じます」

「猫が家にいるっていうだけで魅力的です。猫が好きだから、彼の家にいけばいつでも触れる」

このような意見がありました。

一人暮らしだとペットを飼うのは時間的にも金銭的にも、体力的にも難しいところがありますが、余裕があるようなら育ててみるのもいいですね。

タケル

僕は一人暮らしのころ猫を2匹飼っていました。

女性に「このこ家の猫なんだ」と見せると猫好きな女性はメロメロです。

「会いにくる?パンケーキとコーヒー用意してるから、猫カフェしよう」と言ってよく誘っていました。

そこからは猫と戯れながら、しだいにお酒を飲んでベッドインな流れが基本でした。

得意料理を覚える

一人暮らし男たるもの、料理の一つや二つ、得意なレパートリーがなければいけません。

せっかく女性から好感をもたれる一人暮らしをしていても、その中身がなければすぐに飽きられてしまいます。

コンビニ飯やスーパーの半額弁当ばかり食べていないで、できるだけ自炊にも挑戦してみましょう。

料理はやってみると案外面白く、ハマる人はハマります。両氏が好きじゃなくても、女の子に振る舞える得意料理くらいは作りたいですね。

料理初心者な男が作れて、女の子受けするオススメの料理はこちら。

・オムライス
(ポイントは卵です。YouTubeで簡単で本格的にできる作り方を練習)

・パスタ
(トマト系、クリーム系が人気)

・ピザ
(具材はのせるだけなので簡単。ピザ生地とソースを手作りしよう)

・色鮮やかなシーザーサラダ
(ベビーリーフ、トマト、玉ねぎ、温玉をのせる。ドレッシングを手作りすることがポイント)

・かぼちゃスープ
(ミキサーがあればスープ系はオススメ。ミキサーして混ぜるだけなので簡単だけどお洒落で手が込んでいるように見えます)

このあたりは一通りレシピを見ないで作れるようになっておきましょう。

最初は失敗するけど何回か作っていくうちに上手くなっていきます。

レトルトや市販のドレッシングでない、手作り料理を作れる男は凄くポイントが高いです。

動画サイトに登録する

Netflixやアマゾンプライムなどいろいろ動画サイトがありますが、一つ登録しておきましょう。

ドラマは女の子との話題のネタにもなりますし、部屋に誘うきっかけになります。

休日はいつも海外ドラマを見ているという女の子がいたら、「自分もだから一緒に見ようよ」と誘えます。

お菓子たくさん用意しているから、1日1シーズン見ちゃおうよ誘うと下心が見えずらく、遊び感覚で家に来てくれます。

飲み会の帰りなども、誘いの口実として「うちで映画を見よう」と直接的な表現にならず使いやすいです。

女性は直接的な言葉が嫌いで、何か口実があれば家にいってもいいと思っています。

スマートに紳士的に誘うのがコツです。

彼女が欲しいなら一人暮らしは作りやすい

一人暮らししていると男にとっては女性を誘いやすく、メリットがたくさんあることが分かりました。

彼女が欲しいと思って行動していれば、できやすい土台があります。

その一人暮らしという土台を活かして、寂しい一人暮らしを充実させたものにしましょう。

タケル

実家に住んでいると味わえない、家でまったりと過ごす彼女とのいちゃいちゃ。

貴重なこの若い時間を有効活用できるように、早く彼女を見つけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です