モテないブサメンが彼女をたくさん作って、有村架純似の可愛いこと結婚した方法と手順を説明するよ!

彼女欲しいなら妥協するな!有村架純似の嫁をゲットした理想の彼女の作り方

彼女が欲しい。

でも妥協はしたくない。

男なら誰でもこう思いますよね。

優しくて可愛くて、おっぱいの大きな理想の彼女が欲しい。

そんな願いがあるなら、大事な彼女作りで妥協する必要はありません。

今回は人生の幸福度に強く影響する、「妥協なしの理想の彼女の作り方」をご紹介します。

タケル

僕は今まで妥協して彼女を作ってきましたが、いくら彼女を作っても妥協していては意味がないと気が付きました。

今は理想の有村架純似の奥さんがいます。

そんな女性とどうやって出会ったのか?理想の彼女をゲットするために、具体的な行動をまとめます。

カップルの83%が妥協している

カップル限定で使えるアプリ「Between」が7000人のカップルを対象にアンケートを行いました。

「今の彼氏、彼女に妥協して付き合ったか?」という質問に、83%の人が妥協した部分があると回答。

幸せそうに見える道行くカップルも、ほとんどは妥協で付き合っているだけだったんですね。

具体的に妥協している点はこちら。

【今の相手に、正直妥協していることランキング】
◆男性の回答 彼女に妥協している点
1位 性格 29%
2位 ルックス 22%
3位 年齢 9%

◆女性の回答 彼氏に妥協している点
1位 ルックス 27%
2位 性格 26%
3位 年収 17%

やはり性格とルックスが男女ともに上位にランクイン。

どちらも絶対に妥協したくないポイントですが、現実は妥協しているカップルが多いんですね。

男が彼女に妥協できないポイント

男性が彼女に絶対に妥協できないポイントとして、1位性格、2位ルックス、3位年齢のランキングになっています。

詳しい理由を見ていきましょう。

「顏がタイプじゃないと性格がよくても可愛いと思えない。大事にできない」

「とにかく彼女が欲しいから、ある程度かわいいなら後は性格が普通なら大丈夫」

「女性の若さは妥協できません。年下の素直なところが好みなので」

「女は28歳までが限界。それ以上だと見た目がおばさんになるし、何より性格が頑固になる」

「悪口を言ったり、男に荷物持たせるのが当たり前みたいな性格の悪い女はお断り。美人でも無理です」

「本当は可愛い彼女が欲しいけど、モテないから誰でもいいです」

このような意見が多く寄せられていました。

しかし実際は性格やルックスに妥協して付き合っているという結果で、理想の彼女と付き合っている男は少ないようです。

タケル

僕も彼女にする女性には、性格と見た目は妥協できないです。

人生は一回だけなので、一番大事な恋愛における彼女は理想のレベルでないと意味がないと思っています。

日本は3組に1組が離婚している

日本は3組に1組の既婚者が離婚するという、世界的に見てもひけを取らない離婚大国になってきました。

これは日本が自由恋愛になったためと、女性の社会進出が進んだため、昔より格段に離婚しやすくなりました。

その離婚しやすいという前提があると、気になってくるのが妥協した点。

結婚すると彼氏、彼女の気軽な関係よりもネックな部分が重くなり、ついには破たんしてしまいます。

「性格はあわないけど、顏がタイプだから結婚したのに、太ってしまって良いところもなくなった」

「愚痴が多い女性だとは思っていたけど、共働きのことを毎日ぐちぐち言われて嫌になった」

「ちょっと高齢だけど、まさか妊娠できないとは思わなかった」

このように、妥協した点から不満が溢れ出てしまい、結婚という幸せになるための道が、離婚という不幸を生んでしまいます。

妥協してしまう3つの原因

なぜか多くの人は大切な恋人選びを妥協してしまいます。なぜ妥協してしまうのか?

・自分に自信がなく、妥協した相手と釣り合いが取れていると思う

・これ以上良い人に出会えないと思う

・恋人が欲しいから手近な人で妥協してしまった

この3つの要因が絡み合い、人は妥協したままになってしまいます。

何かに不満を持っていると、人のことがよく見えたり、今持っているものに幸せを感じられない、大切にできなくなってしまいます。

このような点からも、人生でもっとも大切な、彼女選びは妥協せずに選ぶべきです。

彼女だけは妥協して選んではいけない

僕は20代半ばまで彼女ができずに、非モテの人生を送っていました。

彼女が欲しいとは思っていましたが、とくに何の努力もせず女性を恨んでいたこともあります。

今は恋愛テクニックを磨き、有村架純似の奥さんを貰っていますが、妥協せずに理想を追い求めた結果幸せです。

人生のQOLがまったく変わるので、彼女が欲しいと思ったら「このくらいで妥協するか」なんて考えずにガンガンに攻めるべきです。

太ってる彼女と別れたいと思ったときに読んで欲しい!3ステップで穏便な別れ方まで

上記の記事では太っている女の子と付き合ったとき、めちゃくちゃ後悔した話です。

僕は細身のモデル体型が好きなので、ぽちゃを通り越した巨体なこと付き合うのは辛かったです。

このような経験をしたからこそ、彼女はぜったいに妥協で選んではいけないと思いました。

彼女が欲しいのにできない男の特徴

「彼女欲しいよ~欲しい過ぎる!誰かいい女いない?」

こう言ってくる男ほどいつまでも彼女ができないのはあるあるです。

彼女が欲しいと言っているのに、できない男性には共通する特徴があります・

・自信がない
・清潔感がない
・行動力がない
・男友達が少ない
・デートでも割り勘
・一人の時間が好き

彼女は欲しいと思っているけど、こんな行動パターンに当てはまっていませんか?

欲しいと思っていてもこのような男性としての魅力がないと、女性からは相手にされません。

彼女が欲しいなら努力も必要です。とくに理想の彼女が欲しいなら、テクニックにプラスして、内面を磨く努力をしましょう。

彼女が欲しいなら妥協せずに、理想の彼女を作ろう!~具体的な方法~

アンケート結果から理想の彼女と付き合えたのは、わずか17%。その少ない枠に入るには努力が必要です。

僕が思うに、多くの人は彼女を作るときにあまり考えて行動していないのかなと思います。

以下の手順は僕が実際に有村架純似の奥さんと出会った方法です。

理想の彼女が欲しい人は真似してみてください。

理想の彼女はどんな人?具体的にイメージしよう

まず始めに、どんな理想の彼女が欲しいのかを具体的にイメージしましょう。

紙に書き出してみるのが有効です。ここでは「こんな女いるわけない」と思わず、できるだけたくさん書き出します。

以下は僕が書き出したこんな彼女が欲しい!という理想像です。

・癒し系の可愛い美人顏
・黒髪ロングが似合う
・目が大きい
・Dカップ以上
・モデル体型だけどモデルはしてない
・パパ活とかしてない
・家族と仲が良い
・子供と動物に優しい
・経験人数2人まで
・彼氏に尽くす性格
・いつも笑顔

こんな感じ書き出します。

ほぼいるわけないし、出会えたとしても相手にされなかったら意味がない。

それでも書き出すことによって自分がどんな女性を理想としているのかが見えてきます。

絶対に妥協できない点を挙げる

理想の彼女を書きだしたら、次は絶対に妥協しないリストをチョイスします。

3~5つくらいチョイスしましょう。

僕はこんな感じになりました。

・癒し系の可愛い美人顏
・Dカップ以上
・経験人数2人まで
・彼氏に尽くす性格

これを満たす女性を探していきます。

リストアップをすることで、彼女を見つけやすくする効果があります。

婚活でもすぐに結婚できる人は、自分の理想を具体的に考えている人が多いそうです。

「とにかく尻が好きだから、大きくて外人の様な尻の人が欲しい」

このような条件を持っている人は、その目標に突き進んでいくので相手が見つかりやすいそうです。

逆に他の項目はあまり気にしないでいいので、見つかりやすいんですね。

「性格のいい人がいい」「価値観が一緒の人がいい」

このようにぼんやりと考えていると、どんな相手でもアラが出てきてしまうので決まりにくいそうです。

自分が譲れない点を把握することは、理想の彼女を見つけるのに欠かせません。

理想の女性が出没する場所へ行く

リストを書いてきたら、彼女が欲しい気持ちが溢れてきましたか?その彼女を欲しいという熱い気持ちはとても大事です!

理想の女性像をリストアップしたら、次はそのような条件を持つ女性はどこに出没するかを考えます。

・顏重視
飛行機に乗ってキャビンアテンダントを狙う。
出会い系サイトで可愛いこを探す。
モデル事務所にコネを作る。
可愛い子をナンパする。
・スタイル重視
スポーツクラブに通う。
スポーツ系のサークルに登録する。
海でナンパ。
・性格重視
友達に性格がよいこを紹介してもらう。
今いる女友達、知り合いが恋愛対象にならないか考える
出会い系サイトでメール交換をしながら性格を知る

このように、どのような女性が欲しいのか特徴を考えて狙っていくことで、出会う場所も違ってきます。ちなみに僕は以下の様な場所で彼女を探していました。

彼女欲しい人必見!すぐに出会えて急接近できる穴場の場所6つまとめ

タケル

好みの女性がいる場所に行かなければ理想の彼女は作れません。

どんなにマニュアルを読んでも、欲しい欲しいと願っても、行動しなければ意味がありません。

まず妥協している人は、彼女選びの場所が問題だと思います。

どうしても近場で彼女を作ろうと思ったら、出会いの母数が少なすぎて理想の人なんて見つかりません。

釣りたい魚がいるなら、生息する釣り場で釣る。これが基本です。

女慣れしていないなら一度妥協で彼女を作るのもあり

彼女は欲しいけど、女慣れしていないから理想の彼女なんてゲットできないという場合は、何人かの女性ととりあえず付き合ってみるのがオススメです。

理想が高ければ高いほど、自分の魅力も磨かないと相手にしてもらえないので、最初はスライムから慣れていきます。

女慣れしていくうちに、女性の扱いも分かってモテるようになります。

じっさいに数人の女性と付き合っていくと、妥協できないと思っていた点が妥協できたり、その逆もあることに気が付きます。

そう気が付くことで、比例して自分の魅力も上がっていきます。

出会いの場を増やす

最近は便利なもので「彼女欲しいな」と思ったら、理想の女性を簡単に見つけることができるようになりました。

出会い系サイトは体型や年齢、趣味や性格までも項目化して検索で探すことができます。

ナンパや合コンなど出会いの場を探ってきましたが、出会い系サイトが一番効率がよかったです。

有村架純似の奥さんに出会ったのも出会い系サイトで、ハッピーメール(18禁)で出会いました。

もちろん顏写真が載っているので、顏が重視の人でも簡単に好みの女性が見つかります。

理想の彼女を見つけるには、近場だけではなく積極的に出会いを求めて行動しましょう。

行動しただけ可能性が広がり、理想の彼女と付き合えます。

じっさい僕は周りから「そんな女いねーよ」と言われるほどの理想を追い求めていましたが、理想以上の彼女をゲットできました。

ツイッターで呟いた奥さんのプロフィールです。

理想を妥協せずに追い求めていたら、理想以上の彼女ができました。

これは理想を追求して、どうやったらこんな女性と出会えるか、考えて目標を持ち行動した結果だと思います。

こんな女性いるはずないと思っているのは、自分が探していないだけで、諦めてしまっているから見つからないんです。

タケル

ナンパは見た目しか分かりませんが、出会い系サイトは趣味や性格の傾向まで分かるので、顏も中身もすぐに知れて効率的です。

家で手軽に理想の彼女を探せるなんて、いい時代です。

彼女が欲しいなら妥協せず、理想の彼女を作って人生を謳歌しよう!

男は彼女が欲しいと思ったとき、よく考えずに身近な女性で済ませてしまいがち。

その軽率な行動が妥協を生み、心のもやもやが晴れないまま、不満を抱えた人生になってしまいます。

男なら妥協なしの彼女を作ろう!と言いたいです。

美人な彼女、安月給でも共働きで支えてくれる彼女、おっぱいが大きくて抱き心地のいい彼女。

こんな彼女がいたら仕事にも精がでますし、人生を生きている気がします。

理想の彼女をゲットして、人生を謳歌しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です