モテないブサメンが彼女をたくさん作って、有村架純似の可愛いこと結婚した方法と手順を説明するよ!

転勤族に彼女できない5つの理由。転勤先でもすぐに恋人ができる方法

転勤族ってなかなか彼女ができないですよね。

僕も20代の頃は転勤族だったんですが、彼女が欲しくても紹介してくれる友達もいないし、どうしようもなかったです。

ですが転勤族ならではの彼女の作り方を模索し、女性との出会いの場を増やし、転勤先でも困ることなく彼女を作れるようになりました。

今回は転勤族におすすめな彼女の作り方と、なぜ転勤族は彼女ができないのかの理由までをご紹介します。

転勤族が彼女ができない理由

2~3年に1回、早いと半年に1回のような高い頻度で、転勤族は会社のために全国に飛ばされます。

若い頃は旅行感覚で楽しめる時期もありますが、アラサーにもなるとそろそろ一つの地に根付き落ち着きたいですよね。

転勤族では彼女もできにくいですし、できたとしても結婚するのにハードルが上がります。

タケル

僕は20代前半から転勤族でした、早いときは3か月に1回のペースで飛ばされていました。やっと引っ越し終わったばかりなのにって感じです。周りともまだまだ仲良くなりきれないし、彼女を作るなんてとうてい無理な状況でした。
転勤族が彼女ができない理由
・友達の紹介がない
・仲良くなる前に転勤になってしまう
・他県に引っ越すと身構えられてモテない
・遠距離恋愛は対象外
・低収入だと思われてモテない

友達の紹介がない

恋人ができたきっかけとして、マイナビウーマンのアンケート結果では、2位に「友達の紹介」がランクインしています。

3位に「飲み会・合コン」とランクインしているので、かなりの割合で友達、知り合い経由で彼女ができています。

転勤先では友達どころか知り合いすらいないので、紹介も合コンもできません。

繋がりがない土地はかなり不利な状況です。

まず友達作りから始めようとしても時間がかかりますし、彼女を作ることに遠回りになるのは確かです。

仲良くなる前に転勤になってしまう

何とか女性と知り合ってもっと距離を縮めようとしても、仲良くなる前に転勤の辞令が下ることがあります。

これは転勤族あるあるかもしれません。ちょっと良いかんじの女性がいるときに限って、「きみ、来月から九州に転勤ね」なんてお達しがあります。

ひじょうに悔しいし勿体ないですが、まだ付き合ってもいない女性にこの時点で何かできることはありません。

よくて転勤先から電話やメールができるくらいですが、付き合いの薄い関係だと自然消滅してしまうのが落ちです。

タケル

僕は同僚の女性とデートを重ねていたんですが、僅か3か月で転勤になったので深い交際には発展できませんでした。叶わない甘酸っぱい恋を楽しむ・・・なんて余裕が転勤族にはありません。

他県に引っ越すと身構えられてモテない

転勤族はすぐに引っ越すと思われています。

女性と会話していても、福岡から大阪にきて、今度はここの秋田に転勤してきたなんて会話をしたら、すぐに転勤族だとバレてしまいます。

コロコロと土地を変えて生活しなければならないのは不便ですし、引いては人生設計にまで大きな影響を与えます。

そう考えると付き合うには面倒な相手ですよね。

女性はそこまで考えるの?と思いますが、女性は男と違って現実主義です。

男がまったく考えてもいない先のことを、女性は「この人と結婚したら家を買って子供が生まれたら、単身赴任してもらわなきゃいけないのか。

そうなると子育てはわたし一人で大変だわ」とそんなことまで考えます。

とく地元大好き、実家大好きという女性は多いため、他県には行きたがりません。

一か所に根付きたいと考えている女性が多いため、どうしても転勤族は不利になります。

遠距離恋愛は対象外

遠距離恋愛の破局率は90%というデータがあります。

10組中1組しか付き合いが続かないとは、距離がいかに恋愛に深く関わっているかが伺えます。気軽に会えない、会いたいときに会えないというのは高い障害になります。

とくに女性は寂しがり屋なタイプが多く、たまにしか会えないという関係には強いストレスを感じます。

女性は放っておいてもモテるため、周りの男は寄ってきますし、よっぽど真剣でないと関係は続きません。

「この人と付き合うといずれは辛い遠距離恋愛か」と思われると、最初から付き合わないほうがいいかと思われてしまいます。

タケル

3回デートした女性から、「よく考えたんだけど、わたし会う時間が長いほど好きになるの。だからタケルくんとは無理。タケルくんがまた転勤しちゃったら、傍にいる人を好きになっちゃうから」と言われてフラれたことがあります。

低収入だと思われてモテない

転勤族と聞いて女性がイメージするものに、「転勤族=低収入」という構図があるそうです。

大企業は出張は多いですが、あまり転勤というイメージはなく、逆に中小企業は転勤が多く、低賃金だと思われているようです。

実際は栄転であったり、高収入なことも多いのですが、女性がもともと持っているイメージは崩せません。

もう彼女ができないなんて言わせない!転勤族でも彼女を作るテクニック

僕は彼女ができない原因を転勤族だからと決めつけていました。

しかし女性との出会いを増やし、モテるテクニックを覚えていくとそれはただの言い訳だと感じます。

転勤族はデメリットになりますが、決してそれだけでモテないことにはなりません。

僕が転勤族の頃使っていたテクニックをご紹介します。

転勤先で彼女を作るテクニック
・男の同僚と仲良くなる
・スポーツをする
・一つの縁を大切にする
・短期決戦を意識する

男の同僚と仲良くなる

まずは転勤先の男の同僚と仲良くなりましょう。

女性の同僚と仲良くなるよりも素早く仲良くなれますし、そのほうが彼女を作るために逆に効率が良いです。

それも自分のように転勤を繰り返している同僚ではなく、地元出身の同僚がポイントです。

地元だと友達が多いので女の子を紹介してもらうチャンスができますし、合コンを開くことも可能です。

友達を作ってそこから女の子の輪を広げていくことは、転勤先で地道で確実な方法です。

スポーツをする

スポーツをすることも彼女を作ることに有効です。

ポイントは集団で協力するスポーツをすること。

サッカーやバスケットなんかが定番。最近はラグビーなんかも人気です。

チームスポーツは一人ではできないため、社会人サークルなどの集まりに参加することになります。

人は普通に話すだけの場面と、体を動かしている場面では、体を動かしているときのほうがポジティブになり、心を開きやすいという心理があります。

その心理を利用し、女性と仲良くなるのもよいですし、男友達を作って人脈を広げるのもありです。

タケル

社会人サークルでスポーツする女性は、みんな健康的で明るくてかわいい子が多いです。
同じ趣味を持っているということで話も弾みますし、同じチームでプレーすることで絆も早く深まります。

一つの縁を大切にする

転勤先では一つの縁を大切にします。

骨の髄までしゃぶるくらい大事にしましょう。

同僚が合コンを開いてくれたら、女の子だけでなく男とも仲良くなり連絡先を交換するべきです。

そこでまた輪が広がります。

知り合っても付き合えなかった女の子との縁も大切にして、女友達を呼んで合コンを開いてもらうこともできますし、一人と仲良くなりさえすれば、100人と繋がることができます。

一人と仲良くなったらそれだけで終わらない。その人の横のつながりを意識することで、たくさんの出会いを増やすことができます。

タケル

僕はとくに会社に出入りするデリバリースタッフと仲良くするようにしていました。若い人が多いため、若い女の子の知り合いがいる確率が高く、仲良くなってかわいい子を紹介してもらっていました。ひょんなところに縁は転がっています。

短期決戦を意識する

転勤族だといつまた転勤を言い渡されるか分かりません。

恋愛は短期決戦勝負です!スピーディーに女性と出会い、彼女を作ります。

彼女を作るときもっとも大事なのは、出会いをいかに多くするかです。

どんなに彼女が欲しくても、女性との出会いがなければストーリーは始まりません。

そのため女の子を紹介してもらえる人脈作りやマッチングアプリなどを使い、同時進行で進めていきましょう。

女性と出会った後に大切なことは、友達や優しい良い人という印象を持たれるのではなく、異性として認識してもらうことです。

よくいる良い人では彼氏になるのに時間がかかりますし、転勤族というデメリットを抱えていては不利です。

男だということをアピールし、相手に自分が女性であるということを意識させます。

男女という関係を女性に意識させると、自然と恋愛関係になります。

タケル

異性として意識させるために、僕はオーダースーツここだわっています。20万円ほどしますが、体型に沿ってラインがキレイなスーツは性的魅力を発揮します。もちろん体型がたるんでいては効果が低いので、ダイエットと筋トレは必須です。これだけで第一印象が「エロい」になり、女性の無意識化に異性として刷り込まれます。

転勤族で彼女ができないと思っていた僕でも結婚できた

転勤族はモテない要素になります。

結婚したいと思っているのに彼女すらできない状況だと、仕事するにもやる気がでないですよね。

僕もコロコロと転勤を言い渡す会社に嫌気がさし、不貞腐れていた時期がありました。

しかしそんな僕は今、有村架純に似ている奥さんと結婚しています。

転勤しているときに出会い、遠距離恋愛を経て結婚しました。

奥さん以外にも10人以上と付き合い、恋愛を楽しんできました。

転勤族はコツさえ覚えればモテて、ゆく先々で彼女ができるようになります。

マッチングアプリで彼女ができた

転勤族で手っ取り早く彼女を作るにはマッチングアプリがおすすめです。

僕はハッピーメール一本で活動していますが、会員数が2000万人在籍しているため、地方転勤のときでも女性と出会うことができました。

転勤族だと知られても、もともとが軽い出会いのマッチングアプリなので、女性も負担を感じることなく気軽に会ってくれました。

会えたら後は転勤族のデメリットを払拭するくらい楽しい時間を過ごして、好きにさせて付き合えばこっちのものです。

タケル

マッチングアプリに登録している女性は気軽な出会いを求めている人が多いため、転勤してきたと書いてもそれほど気にしません。気軽に会って、気軽にセックスをしたい。そんな女性が多いです。そこから彼女を作っていく導線は同僚や知り合いの女性を狙うより簡単です。

転勤する先々ですぐに彼女ができるようになった

マッチングアプリで女の子と出会いを繰り返し、日々モテテクニックを学んでいき、ついには転勤しても行く先々ですぐに彼女ができるようになりました。

マッチングアプリの特性と、女の子が喜ぶテクニックを実行することが大切だと感じます。

上記でも転勤族が恋愛で有利になる恋愛テクニックをご紹介しましたが、最も大切なことは出会いの場を増やし、数うちゃ当たる方式にすることです。

僕は1週間で2~3人の女性と出会えるように、マッチングアプリを駆使し、周りに紹介をしてもらっていました。

すると月に10人以上の女性と新しく出会います。

するとそのうち1人くらいは彼女になってもいいというこが表れます。

セックスだけならもっと高確率を狙えます。

ひとりの女性に執着せずに、複数人の女性を同時進行に進めていくことが彼女を作るポイントです。

孤独だからこそ彼女が必要

彼女がいないときって、一生彼女ができないかもなんて暗いことばかり考えてしまいます。

転勤先という知り合いもいない地だと、なおさら暗くなっちゃいます。

だからこそ、孤独な土地でもいるだけで明るい存在の彼女はぜひ作っておきましょう。

転勤することが逆に「次はどんな可愛いことの出会いがあるんだろう」とワクワクするようになります。

彼女を作って楽しい転勤生活を満喫しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です